プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「第487回印刷技術懇談会2月例会」 ホリゾン・ジャパン社長の宮﨑 進氏が登壇 2月12日午後6時30分~


【2021年2月8日】印刷技術懇談会の「第487回2月例会」が2月12日(金)午後6時30分から、東京都渋谷区の東京ウィメンズプラザ第2会議室で開催される。
今回は会場のキャパシティーの半数以下となる先着25名の限定。ただし、国および都の方針により開催が厳しい場合はZOOMに切り替えて行う。

テーマは「不確実な未来だからこそ、果敢に挑戦する」で、ホリゾン・ジャパン社長の宮﨑 進氏を講師に迎え開催される。

ホリゾンは、創業75年の印刷後加工機メーカー。
ここ数年、ソフトメーカーやプリンタメーカーと共同で、Think Smart Factoryを企画して、印刷工場の省人化や自動化提案を積極的に行っている。
2019年には、国内販売会社としてホリゾン・ジャパンを発足させ、翌年2020年にも親会社を旧太陽精機からホリゾンに改名。加えて、滋賀県・琵琶湖に、ホリゾンイノベーションパークを新設して、IOT、AI、ロボティクスを活用したシステム機器などの開発にも力を入れている。

受講対象は、印刷事業者の経営者・管理職・現場担当者などで、会員登録など必要なく、だれでも参加できる。
参加費は1,000円(税込み)。

詳細・申し込みは以下から
https://kokucheese.com/event/index/607866/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.