プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ミマキエンジニアリング フルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」 導入4社の事例公開


【2018年10月1日】ミマキエンジニアリングは10月1日、同社が2017年に発売したフルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」に関して、4社の最新導入事例を自社サイトで公開した。

3DUJ-553 ミマキ 3D

公開されたのは「ホタルコーポレーション」「JMC」「ビーアンドピー」「ポプルス」の事例で、1000万色以上を表現できる「3DUJ-553」について、最先端の活用法が紹介されている。

ホタルコーポレーションは、世界遺産「軍艦島」の巨大立体造形や、立体造形アーティスト集団とのコラボレーション作品を紹介する。

ホタルコーポレーション
ホタルコーポレーションの最新事例は、細部まで驚きの表現

また、JMCは、ペットの立体造形や医療用の模型への応用といった特殊な分野への進出について掲載している。

さらにビーアンドピーは石膏ではできない品質や工程の短縮について語っており、ポプルスはフィギュア市場で大きな反響を得た作品について紹介している。

導入4社一覧ページ
https://japan.mimaki.com/special/3d_print/story_list.html

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.